スペースチャンバショップは、衛星搭載装置の熱真空試験が可能なスペースチャンバ、汎用真空チャンバ、恒温槽、機械式冷凍機、 アウトガス測定機等を所有しており、設備、装置の貸し出しを行っています。

連絡先: atc-space ( = at = ) ml.nao.ac.jp

利用可能設備一覧

装置FY2023前期FY2023後期備考
大型真空チャンバ *1×*1.作業台の設置が完了するまで運用停止
中型真空チャンバ *2××*2.真空ポンプの更新が完了する(来年度末予定)までは、ベーキングが出来ないため通常運用不可
小型真空チャンバ

設備一覧

装置付属機器設置場所設置場所
大型スペース真空チャンバ 内径:1.8m、高さ:4mシュラウド、液体窒素冷却設備
バスサーキュレータ
開発実験棟2号館
大クリーンルーム
衛星搭載装置の熱真空試験
ベーキング、アウトガス測定
中型真空チャンバ 内径:1.2m、高さ:0.65mシュラウド
バスサーキュレータ
開発実験棟3号館熱真空試験、ベーキング
アウトガス測定
小型真空チャンバ 内径:0.6m、 高さ:0.37m、 台数 3台シュラウド
バスサーキュレータ
移設可能
どこでも使用可
熱真空試験、ベーキング
アウトガス測定
真空紫外線分光器・ ミラー反射率測定用真空チャンバ開発実験棟3号館紫外線試験 ミラー反射率測定
アウトガス測定センサー(TQCM) QCM research MK10アウトガス測定
四重極型質量分析計 アネルバ M-QA200TSガス組成分析
恒温槽 温度範囲-70℃~+150℃温度サイクル試験
X線分光器開発実験棟1号館
多目的実験室2
X線試験
機械式冷凍機 最低到達温度:-240℃
冷却能力:45W@-196℃
開発実験棟3号館冷却試験

新着情報

共同利用
2024年度前期 共同開発研究・施設利用の募集開始New!!

先端技術センター(ATC: Advanced Technology Center)では、2024年度前期 共同開発研究および施設利用の募集を開始しました。 締切は3月4日(月)です。 2024年度は、「ATC入構登録」や […]

共同利用
2023年度後期 共同開発研究・施設利用の募集開始

先端技術センター(ATC: Advanced Technology Center)では、2023年度後期の 共同開発研究および施設利用を以下の通り募集します。 募集要項および注意事項をお読みの上、ATC共同開発研究・施設 […]

共同利用
2023年度前期 共同開発研究・施設利用の募集開始

先端技術センター(ATC: Advanced Technology Center)では、2023年度前期の 共同開発研究および施設利用を以下の通り募集します。 募集要項および注意事項をお読みの上、ATC共同開発研究・施設 […]