お知らせ:共同利用に関する注意事項

平日の利用について

ATCは通常通り運用していますが,利用者の皆様には,出来る範囲で電力節減の協力をお願いしております.ご協力をお願いします.

大電力を使う機器を使う場合や電気機器類を長期間連続運転するような場合は,あらかじめatc- officeに相談してください.天文台外部からの利用者は,必ずatc-officeに連絡を入れて停電等の確認を行ってください.緊急でATCを利用 をしたい場合も,atc-officeに相談してください.尚,定期点検等で建物の出入りが困難な場合の利用は,ご遠慮ください.

以下,各ショップの運営状況についてお知らせします.機器の故障や設備の改修工事および電力事情等により諸事変更の可能性がありますので,ご注意ください.

  • メカニカルエンジニアリングショップ
    • 通常通りです。
  • オプトショップ
    • 通常通り,全機器利用可能.
    • 測定器を3日間以上占有したい場合は,事前にオプトショップ担当に連絡を入れてください.
  • クリーンルーム
    • 大クリーンルーム 
      • 通常通り
    • 小クリーンルーム
      • 通常通り
      • 前室への出入り口が変わりました.廊下から入れるようになっています.ご注意ください.
    • クリーンルーム内での作業を予定しているグループは,事前にスペースチャンバーショップ担当 に連絡を取ってください.
  • 液体窒素,乾燥窒素の取り扱いについて
    • 液体窒素の液取り時間は,平日の9:00−17:00まで の間に行ってください.
    • 土日の液体窒素液取りは,控えてください.
    • 乾燥窒素の利用は可能です.使用の際には換気をするなどの安全対策をとってください.
  • その他連絡先
    • 分からない事は,すべて共同利用窓口に連絡および問い合わせをお願いします.

土日・休日・夜間の利用について

共同利用に伴う事故防止のため,休日および夜間の共同利用について,以下のような運用方針を定めましたので皆様のご協力をお願いします.

休日の利用について

国立天文台職員以外の共同利用者が休日(土日祝日)にATCの設備を利用する場合あらかじめ先端技術センター職員の承諾をもらってください.また作業時には 国立天文台職員の立ち会いが必要となります.

夜間の利用について

国立天文台職員以外の共同利用者が夜10時-朝6時の間に作業をする場合あらかじめ先端技術センター職員より夜間利用の承諾をもらってください.ただし一人で作業を行うことは認めません.

以上の条件での作業が困難な場合は,センター長に連絡を取り緊急時の対応について相談してください.連絡先は以下の通りです.

上記にかかわらず,分からない事などがある場合は,すべてatc-officeに連絡をしてください

Last update 2014年8月1日

Copyright c 2012 Advanced Technology Center, NAOJ. All rights reserved.