受信機カートリッジの詳細(中身)

ここではカートリッジの中身について各バンドを例に,もう少し詳しく見てみましょう.ここではあえて専門用語を使っています.専門用語の説明は,用語集というページで確認してください.

ブロック図

下記はバンド4のカートリッジの中身をブロック図で示したものです.

ミクサ

受信機カートリッジの心臓部は超伝導ミクサ(SISミクサ)で作られています.サブミリ波を低周波のマイクロ波(4-12GHz)に変換します.SISミクサは,広いバンド幅に置いて低ノイズであることが要求されています.ALMAのバンド4,バンド8および10のSISミクサは,先端技術センターのクリーンルームでSISグループによって製作されています.SISグループへの詳細はこちら

ここでは,バンド8とバンド10のミクサについて説明します.

バンド8

イメージ

バンド10

世界最高性能のサブミリ波(テラヘルツ)受信機の実現
―ALMAにおける最高周波数受信機バンド10の開発に成功―

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Copyright c 2006 Advanced Technology Center, NAOJ. All rights reserved.